雪道のつきぬけ方から


01

 

【バックナンバー2013.1.17】

 

先の3連休の14日。

全国的に天気は荒れ、関東も雪に見舞われました。

 

 

「7センチでも大雪」を思い知ることに・・・

 

 

午前に湘南(神奈川県の太平洋側)に依頼があり、

車で向かっておりましたが、朝はスイスイ。

 

 

海に向かうほどに雪は増え、帰りはコンコンと

降りしきるなかでの走行です。

 

 

長野で慣れてるので、なんてことはないのですけれど、

ちょっとした坂でも登れない車があちこちに。

 

 

ある坂道で15分経って、1センチも進まないので、

車を降りて先をみたら、坂の途中で中年のおばちゃまがスリップで困り果てています。

 

 

坂の途中にある自宅マンションの目と鼻の先まで

こぎつけながら、ノーマルタイヤで凍った坂道でスリップ

駐車場にどうしても進めません。

 

 

男性3名に押してもらっても、

前に進まず、身動きがとれないまま立ち往生。

 

後続の車は詰まってくるし

焦りは募るばかり。

 

 

 

さて、こんな時どうしたらいいでしょう?

(雪国の方には簡単すぎますね。。)

 

 

 

運転を代わってみたら、

なんとミッション車です。

 

 

 

アクセルをどんなにふかしても、空回りして進みはしません。

押してもらっても、踏み方を工夫しない限り、

雪面をとらえるのは難しいのです。

 

 

 

こういう時は、真逆の発想で抜けられるんですね。

 

 

 

ジリジリジリっと、ウルトラスローで進むんです。

ほんと、ミリ単位でジワジワジワっと進むかのように。

 

 

 

せめぎあう競馬ゴールの超スロー再生のように

驚異的コマ送りで進むのです^^

 

 

意識は前に

でも前にのめりすぎてはいけない。

 

進んでいるのか、後退しているのか、よく分からなくなってもきます。

けれど、超スローによって雪面をきっちりととらえることができると、

道路と対話が始まり、相手はちゃんと応えてくれます。

 

 

空まわりしたら、雪たちにとっては、自分らを無視しして

自分の都合ばっかり考えやがってって、彼にはなんのチューニングも入りません。

絡みようがないわけです。

 

 

先へ先へと焦るばかりで自分の歯車だけがクルクルまわっている・・・・だけ。

 

そんなときは思考が解決した先の安住した未来にばかりいて

クルマと化した身体と一緒にはいていません。

 

1ミリでもたしかにとらえると

自然の摂理で必ず前進します

 

 

雪の面と接点がよく感じられなくなって、

浮ついてきたなっと思ったら、減速しよう。

 

これは冬に限らず

雨の日でも同じこと

 

スピードに慣れている普段の思考がスベり始めたら、

あたかも呼吸で思考をスロー化するかのようです。

 

 

すると・・・

 

 

ゆっくりゆっくり時間をかけて進んで行くうちに、感度が冴えてきて

「ここだ!」と思う場所で、一気に目的地に駆け抜けることができます。

 

 

 

かくして、痛快におばちゃまの愛車を駐車場に

届けられたのでした^^

 

 

 

もし、手を尽くしても進まないとき、

 

 

何かが空洞化してて、

工夫する余地が足元にないだろうか?

 

そもそもの出発点に最初から帰る必要が

出てくるのかもしれません。

 

 

時に、ウルトラスローで自らを最初から観察したり、

丁寧に丁寧に相手さんの状態を見極めていくことで、

望む突破口が開かれるなら、生活に瞑想が活用されていると思いましょう^^

 

 

今回は

美しい運転講座みたいになっちゃいました 笑笑

 

 

その後も、雪国のように雪はつもり

事故車やスリップ車を何台も目にしながら、

行きの時間の倍時間で帰ってきたのでした。

 

最新版を読みたいかたは↓こちらから↓ご登録くださいね!

wpbanner01


こちらも合わせてお読みください

http://zen-ses.net/index1 2016年04月04日 SESSHIN
p_pc 2016年05月17日 1000人の講演会!
forfbp 2016年02月29日 初めての出雲大社
hatis 2013年07月08日 観音セラピィ!?


曹洞宗一等教師。宗教学修士。国際メンターシップ協会認定メンター。人生という旅を禅の力でたなおろし、根こそぎ生き直す「つきぬけ禅」を普及しています。禅数秘学の師としても、博多、大阪、東京、仙台、名古屋を巡業中!

ピックアップ

hatis 2013年07月08日
観音セラピィ!?
http://zen-ses.net/index1 2016年04月11日
3つめの優しさ
http://zen-ses.net/index1 2016年04月13日
ふんいき美人

Facebookページ

Twitter

2019年10月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

あなたのつきぬけ力に再会する10日間メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

Facebookで最新情報を購読


このページのTOPへ