運命を生きるということ


http://zen-ses.net/index1

訪問ありがとう!

 
日常の現象世界と

“流れの感覚” の両方を生きる

いわゆる意図する意識との二重構造生活が
【つきぬけ禅】を受けられてから、

 
分かる→実感に変わった方が現れて

【数秘】で月ごとにみていくと
さらに、くっきりとはっきりとして
見事に深い意思に沿う今年の流れをつくっている大阪のSさん。

最初は何がなんだかわからなかったようなのですが、
ワークショップを消化して、エネルギーと親しくなるにつれ、

「したかった」とおもっていたけど、
「すんなり腑に落ちていない」という

“摂理からズレていた” ことが、
実際に視界からなくなったそうです。

(欲から生じるものは、
たいがいズレていますネ★)

ある意味、
「嬉しい」「楽しい」「ワクワク」さえをも超えて

ただ無理なく淡々と続けてきたことが
今とこれからを創造していくと思い始めてから、

思いの現実化がにわかに進み、
しかも受け取れるタイミングで
ことが進んでいるそうです。

これは痛快!

みずみずしく
関われてとても幸せなのだけれど、
事実、何が起きているかは説明不可能m(__)m

こと エネルギーに関しては
学びのさなかで素人です。

感じるものは感じるけれど、いまは
引き寄せレベルに落ち着いてしまっているし、

でもこれは、ゲートに過ぎず
禅で調える 身体と 呼吸と こころの 調律の

はたらきのひとつとして

次元の異なる流れが招かれるのではないかと
どちらかというとビビっていますが(*_*)←おいっ!!!

来年の流れは「躍動」

起きるべきことは起きているように
思えてならないのです。

出会うヒトには
出会えている感覚おありでしょう?

現実のほうから教えてくることには
素直に真ん中で受け止めていくことで
命はグングン運ばれていくように思います。

 

運命を生きるということなのです。

mail1


こちらも合わせてお読みください

http://zen-ses.net/index1 2016年02月13日 数秘な女子の物語
http://zen-ses.net/index1 2016年02月16日 維摩と文殊
2014年02月02日 贈りもののあるじ


曹洞宗一等教師。宗教学修士。国際メンターシップ協会認定メンター。人生という旅を禅の力でたなおろし、根こそぎ生き直す「つきぬけ禅」を普及しています。禅数秘学の師としても、博多、大阪、東京、仙台、名古屋を巡業中!

ピックアップ

http://zen-ses.net/index1 2016年04月13日
ふんいき美人

Facebookページ

Twitter

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

あなたのつきぬけ力に再会する10日間メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

Facebookで最新情報を購読


このページのTOPへ