自我を離れ、利他を離れ


http://zen-ses.net/index1

セッションの内容で出てくるお題

「やっぱり実践ですよね」

 
「行動しないと変わらないですよね」

このトピックは、
実現を志向する方にはひとつの壁に思われ、

あんがい、

立ちはだかってる模様

それまで
行動の仕方が分からなかったり
決めてもモチベーションが低くて
3時間、いや3日もたずに

「やっぱり私ったら続かない。。」

リピートの方には
もれなく宿題を一緒に創造し、
励んでいただきます。

これに関しては
続くのです。

その理由は・・・

自分のため「だけの」行動でなく
相手のため「だけの」行動でない

・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・

 “中庸”に落とし込むからです。

・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・

自分のことで精一杯の状態では、
相手のための行動する余裕がなく
自らに甘えて続きません。

相手のためと思うことで、
相手に寄りすぎて、
今度は自らが乾いてしまいます。

答えは簡単

ふたりのための行動なら
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

続くのです。

自分が = じぶん “我“ を 離れ
あなたを = あな “他” を 離れ

自分のため
あなたのためだと

頭の分別をつきぬけた行いに
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

出会った時こそ

あなたは
真実を生きていますね?

そしてその行動は
せずにはいられなくなるのです。

では、
二人の「なんのための行動」なのか?

続きはまた次回に☆

 

 

ダウン顔つき画像をクリック 音譜ダウン

http://zen-ses.net/index1


こちらも合わせてお読みください

2014年01月30日 花の教え
2014年01月24日 真心の正体
http://zen-ses.net/index1 2016年04月11日 3つめの優しさ
2014年02月01日 目前心後


曹洞宗一等教師。宗教学修士。国際メンターシップ協会認定メンター。人生という旅を禅の力でたなおろし、根こそぎ生き直す「つきぬけ禅」を普及しています。禅数秘学の師としても、博多、大阪、東京、仙台、名古屋を巡業中!

ピックアップ

http://zen-ses.net/index1 2016年03月24日
「忙中有閑」
http://zen-ses.net/index1 2016年03月17日
直球いきます!
http://zen-ses.net/index1 2016年03月28日
不安の量は。。。
http://zen-ses.net/index1 2016年03月29日
バサラムービー1
http://zen-ses.net/index1 2016年02月23日
いちごいちえの真実

Facebookページ

Twitter

2017年10月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

あなたのつきぬけ力に再会する10日間メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

Facebookで最新情報を購読


このページのTOPへ