はじめまして!


ご来訪ありがとうございます!

禅、ZEN、坐禅、・・・ぜん

ことばは聞いたことがあるけれど、

興味はあるけれど・・・。

 

 

厳しそうだし、つらそうやし、痛そうだし・・

日常とはほど遠いなぁ というあなた。

 

 

もし、自分を見つめたり、こころの眼を深~く開いていったり、
日常のこまかなできごとや、一言のことばの奥に、
色や形には見えないけれど、横たわる思いを感じられる気持ちのヒダを増やすのが好きなら、

 

禅のこころがあらわれています。

 

目や耳から情報として新しきを知って仕入れる感覚とちょっぴり異なり、

かといって、思うようにしたいと力づくで自らを納得させたり、巧妙な計算を働かせることなく、

みずからと他者の全体を、あたかも大きな家族のように受けとめて遊ぶ^^

 

素朴でありながら、自然や動物たちの命がつらなるように、ひとりからひとりへと、

古くから大切にされて手渡しされている先人たちの知恵をそのまま体感していただくと、
ふだんの意識の奥で忘れ去られた大切な意識の存在がムクリと頭をもたげてきます。

その意識が、禅のこころなんです。

ことばによる説明では尽くせないから、

このサイトを導入に、最終的には体験することによって出会うしかありません。

 

禅への興味を、確かな手ごたえにしたいあなたのために、

ZENセッションは、歩み寄りたい。

 

384216

 

 ★ZENセッションとは?

「本気で自分自身ととっくみ合って、自他両者の幸福に生きる道を歩みだしたい!

 30-40代の前向きなのに、思考のノイズについ翻弄されてしまいがち、でもつきぬけて壊れてみたい!」

 

わが人生とがっついて生きたい方こそ、禅の大好物^^

 全人生をかけてつきぬけサポートかかります!!

 

私自身、

最初から禅が好きだったなんて、とんでもない話なんです。

 

寺に育ち、近隣のお坊さんたちと話していても、

毎日のように、坐っている方はごく一部の方だけ。

別に、禅がなくなって、生きてはいけます。

幸せを謳歌する人生を闊歩できるでしょう。

 

大学に入って、初めてすわった18歳。

もう、はっきり言って睡魔との戦いどころか・・・完敗でした><

著名な教授から専門の講義をきいても、チンプンカンプン。

 

期末のテストは、記憶したものをペーストするだけ。

「これって、禅者としてどうよ?」

 

駒澤大学卒業後、祖父の遺言で訪れた福井県の曹洞宗大本山永平寺。

細かな決まりごとだらけで、叱られないようにビクビク過ごした最初の半年。

決まりごとと 禅が 結びつかずに必死で意味をくみとった後半。

 

1年経った頃、老師から諭されました。

 

「あなたなりの方法で、街で禅を広めなさい。

 そこがあなたの道場なのだ」

 

修行道場に、どうやら向かなかった(笑)私は、
自分なりの方法とやらを模索する旅に。

 

今思えば、山の悟りは基本形

街の方が悟りとともに歩んでいく道を引くのが私の使命

それが大悟の道なのです

 

 

大学を変えて、宗教学を専攻、仏教からでて禅をながめ、
学びよりも実践だと、今度は、当時ブームになっていたカウンセリングや、
日本に入ってきたばかりのコーチングを複数校、数年かけて学び、
だんだんと、禅と娑婆世界の接点を感じ取り、心理学では真理を極められないことを20代で察知。

今度はヨーガ、気功、ピラティス、フェルデンクライスと身体からの学びを片っ端から取り入れても、まだ自分に「伝えるGO!」が出せません。

 

禅を伝えるには、勇気と恐怖を伴います。

「まだ悟ってないのに伝える資格あるのか?」

 

そんな自問自答はついてまわる。

だから、人一倍、わたしは思考が早くて留まりがちだったんです

 

「師匠遍歴も尽きた。もうダメか!」と

タロット講座や、OSHO系のリトリートへと足を運んでは、娑婆から離れ始め、お察しの通り・・・

スピリチュアルな世界にも通い始め、セラピーやらヒーリングで今度は癒される側になってしまい。。。

 

舟底まで落ちながらも、

それでも、禅だけは、ほぼ毎日(2日酔以外は)続けていました^^

 

 

ある日、大学時代の同期から、「受講してみないか?」と一通のメール。
そのメールには、認識学の世界的権威、横山紘一立教大学名誉教授の講座の案内が。

 

3ヶ月かけてじっくりじっくり学んでいくうちに、
「ぜんぶつながりました!」 17年越しの自分なりのやり方!!

2008年☆ZENセッションの誕生です!

442248

 

あいまい、やみくもながら、直観で学び続けてきた人生が、

瞬時に全肯定されたかのようでした。禅とはそういうものなのでしょう。

 

探していたのものは、

実は既にすべて存在してことに気がつけた薬のような学び。

 

この薬を、求めている方に渡していきたい。

すべてがつながる認識に自然とつきぬける!

 

怖れを感じても、どこにでもいけるまったく自在な意識のゾーンにお連れしましょう!

 

インド、中国、日本と伝承されるZENがベースにありながら、

カウンセリング、コーチング、身体ワークからの呼吸法、
各種ヒーリング、セラピーといった先人さんの結晶を

 

いったん取り入れて、現場で何度も検証し、「出会えてよかった」と笑顔になってくれた体験が源。

必要なものだけそぎ落としたのが、クールヘッド&ウォームハートの通い合う、自分なりの腑に落としたやり方です。

愚直なまでに道草をした果てに、出発地に立った実に素朴な学びとワークを厳選しています。

 

シンプル、丁寧、手放すなどなど、街には言葉がひとり歩きしています。

ただ知っているだけでは好転はしていきません。

丸ごとの体感と体験のみ真実が伴うことを2008年から伝えています。

 

しかしながら、知名度も、起業経験もない私が、最初から軌道にのるはずはありません。

ただ、不遇時代に出会って価値を認めてくれた方々に支えられて、出会い続けた延長線上に今があります。

 

ビジネスのコンサルや、プロデューサーのご厄介になり、

マーケティングやインターネットの最先端を惜しみなく与えてくれる友に恵まれ、幸福な気持ちで今を迎えています。

その意味で、ZENセッションとは、

もはや、私だけのものではなく、私の全人生に出会った方々の総体なんです。
だからこそ、あなたに届けたい。

そして、あなたと禅を奏でていきたいのです。

ZENセッションが、関わって下さった方々と総出で創り上げたライブを「つきぬけ美人禅」で堪能ください。

あなたの人生が物語となり、アートな未来があなたを待っています。

 

寺澤 善雄  掌拝




曹洞宗一等教師。宗教学修士。国際メンターシップ協会認定メンター。人生という旅を禅の力でたなおろし、根こそぎ生き直す「つきぬけ禅」を普及しています。禅数秘学の師としても、博多、大阪、東京、仙台、名古屋を巡業中!

ピックアップ

http://zen-ses.net/index1 2016年04月04日
SESSHIN
p_pc 2016年05月17日
1000人の講演会!
http://zen-ses.net/index1 2016年04月13日
ふんいき美人

Facebookページ

Twitter

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

あなたのつきぬけ力に再会する10日間メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

Facebookで最新情報を購読


このページのTOPへ